Q.授業をしないとはどういうことでしょうか?

初めまして! 自分は高校生なんですが、授業をしないと言うことはどういうことなのでしょうか?

武田塾の勉強方法を教えてください!

 

A.自学自習が成績を上げる最短の方法ということです。

武田塾では、授業を行いません。その代わり、参考書を使って、自学自習することを行っています。では、武田塾ではなぜ授業を行わないかを今から説明します。

まず、授業では先生が教科の内容をわかりやすく教えてくれます(仮にわかりやすいとします)。ものすごく、授業がわかりやすかったとして、テストで問題が解けるようになるでしょうか?実は、ほとんどの人がテストの問題を解くことができません。部活を想像してみてください。あなたがサッカー部だったとしましょう。ボールのけり方や、パスの出し方、フォーメーションの考えかた、各人の役割など、サッカーをやるために必要な知識をわかりやすく教えてもらったとします。それを、理解したとします。それで、サッカーが急に上手になるでしょうか?

そんなことは、ないと思います。サッカーのやり方を教わっても、うまくなることはありません。そのあとに練習が必要だと思います。教えてもらったことを自分でやってみたり、ちゃんとできるまで繰り返してみたりするはずです。

勉強もこれと全く同じです。どんなにわかりやすい先生の授業でも、そのあとに自分ができるようになるまで繰り返さないとテストでいい点を取ることはできないんです。しかも、参考書は、勉強の内容や詰まりやすい部分を、丁寧に解説しています。授業は、時間が決まってしまいますが、参考書であれば、好きな時間に好きなだけ内容を確認することができます。

しかも、授業は一度ついていけなくなると、そのあとの授業が全く分からなくなってしまうという弱点もあります。参考書であればそんなことはありません。わからなくなったところまで戻ればいいわけです。

高校1年生ということなので、自学自習をきわめて、部活に進学にがんばってください!!